一般財団法人阪神高速先進技術研究所

ニュース・トピックス

阪神高速道路株式会社は、コミュニケーション型共同研究の公募相談会を開催致します。
(当センターは、公募相談会の運営を担当します。)

コミュニケーション型共同研究は、御社の技術・シーズが阪神高速グループの課題・ニーズに対応するか、あるいは保有技術との融合により新たな価値が生み出せないかコミュニケーションにより確認し、有意義な成果が期待される場合に契約させていただく共同研究です。今回で7回目の開催となり、これまでに約122件のご応募をいただき、すでに共同研究がスタートしている案件もあります(契約済26件、契約手続き中15件)。

共同研究では、ニーズへの適用性検討やニーズに応じたシーズのさらなる研究開発、実用化に向けた具現化(実装、試作)に取り組みます。共同研究において新しいアイデアが生まれた場合は、特許の取得も考えています。

実用化や実績の有無は問いません。高速道路に適用の可能性があるシーズをお持ちの皆さまのご応募を心よりお待ちしております。

日程
平成29年10月25日(水) 9:30~16:30
平成29年10月26日(木) 9:30~16:30
会場
大阪商工会議所ビル5F
参加費
無料
事前申し込みの
締め切り
平成29年9月29日(金)17時
事前申込先

(一財)阪神高速道路技術センター
kaihatu@tech-center.or.jp

下記内容を記載のうえ、メールにてお申し込み下さい。

  • ① 御社名(複数社でシーズを開発されている場合は連名)
  • ② 連絡先(ご担当者名、メールアドレス、電話番号)
  • ③ 応募シーズの概要(複数可)
  • ④ ブース出展に関するご要望等

なお、阪神高速グループのニーズ等を含めた『コミュニケーション型共同研究』の詳細につきましては、阪神高速道路株式会社のHPでご確認をお願い致します。
https://www.hanshin-exp.co.jp/company/topics/post_227.html

問い合せ先

(一財)阪神高速道路技術センター 調査研究部 調査研究第二課

TEL:06-6244-6060

受付時間:平日 9:15から17:40まで