ニュース &
トピックスNEWS & TOPICS

2021.03.05
資格試験

2021年度土木構造物点検診断技術者資格認定制度受験概要等

(1) 受付期間

新規・更新:

受験申込受付は終了しました。

(2) 受験及び受講日
主任点検診断士・点検診断士 (新規)

点検診断講習会:9月30日(木)

筆記試験:10月22日(金)

実地試験:10月23日(土)

補助点検士

点検診断講習会:
10月12日(火)又は10月14日(木)

主任点検診断士・点検診断士 (更新)

点検診断講習会:
10月29日(金)又は11月1日(月)

合格発表及び
点検診断技術者の認定

12月中旬に当研究所のホームページに合格者の受験番号を掲載いたします。
合格者の方には認定証を送付いたします。
また、受験いただきました皆様に合否通知書をお送りいたします。

  • ※1 主任点検診断士、点検診断士の受験者の定員はあわせて80名とし、定員に達し次第申込みの受付けを締切ります(先着順)。⇒受付は終了しました。
  • ※2 点検診断講習会を受講し、主任点検診断士、点検診断士の資格試験にて不合格者となった者のうち補助点検士の資格付与を希望する者については、補助点検士の資格を付与します。
  • ※3 主任点検診断士、点検診断士の更新を申込みされる方は、『点検診断業務活動報告書』の提出が必須となります。なお、『点検診断業務活動報告書』は更新講習で使用する場合があります。
  • ※4 補助点検士については、全て新規扱いとなります。
  • ※5 点検診断士の資格を保有し有効期間が2021年6月30日までの方が主任点検診断士の新規受験を申込みされる場合は、点検診断講習会(新規)の受講及び資格試験の受験をもって、点検診断士の更新講習の受講及び更新費用を免除致します。主任点検診断士の新規申込書に現在保有する点検診断士の認定番号及び必要事項を必ず記載願います。
    また、既に点検診断士の資格を保有しており主任点検診断士を受験される方は実地試験を免除いたします。
  • ※6 主任点検診断士、点検診断士の資格保有者の方が、当該資格の有効期間が終了するまでに更新講習(点検診断講習会)を受講しなかった場合は当該資格を失効することとなります。ただし、失効後3年の間は、再登録の申請を行い更新講習を受講することにより再登録を行うことができます。

受験の手引き修正箇所(2021年5月31日)

  • ① 新規講習会、筆記試験、実地試験、補助点検士講習会、更新講習会及び合格発表の日程
  • ② P.14
    9.合格発表及び点検診断技術者の認定
    合否通知書をお送りいたします。

お問い合わせ先

一般財団法人 
阪神高速先進技術研究所 
総務企画部 企画課
土木構造物点検診断技術者資格認定制度事務局

TEL:06-6244-6049(平日の9:30~17:00)

E-mail:

〒541-0054 
大阪府大阪市中央区南本町4丁目5番7号 
東亜ビル