一般財団法人阪神高速先進技術研究所

技術者支援
概要

東日本大震災を契機として、いま一度「大都市圏における地震防災のあり方」、さらには「その危機管理のあり方」について考えてみることが、災害にかかわる行政、あるいは大都市圏の施設管理者にとって重要な事であろうと考えています。
有識者の方々のご講演あるいはパネルディスカッションを通じて「これからの地震防災」を考えていくことを企画し、その初回として「これからの地震防災-大都市圏における地震防災と危機管理-」と題し、講演会を開催しました。

主要講師 立命館大学 教授 土岐 憲三
開催日 平成24年7月27日
開催場所 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
参加人数 500名
【技術講演会】これからの地震防災を考える