一般財団法人阪神高速先進技術研究所

技術者支援
概要

コンクリート構造物の保全技術に観点をしぼり、構造物の維持管理に携わる技術者を対象とした講習会を開催しました。アルカリ骨材反応による鉄筋破断などの損傷事例と対策事例、アルカリ骨材反応対策に対する最新技術について紹介しました。

  1. 阪神高速道路におけるアルカリ骨材反応対策について
  2. アルカリ骨材反応対策の最新技術について
  3. コンクリート構造物の最新の保全技術について
主要講師 京都大学 教授 宮川 豊章
東亜建設工業株式会社 守分 敦郎
阪神高速道路株式会社 佐々木 一則
開催日 平成19年1月25日
開催場所 建設交流館
参加人数 180名
図書刊行 ASR構造物の維持管理マニュアル
【講習会】コンクリート構造物の最新の保全技術